面接のケーススタディ
D前職に関する質問

面接官があなたの『前職』に関して
興味を示すことがあります。

同業での転職であれば、
ほぼ前職でのことを聞かれます。

異業種への挑戦であっても、
単純な興味から質問されることがあります。

いずれの場合も、
答える際に『あなた』に
クローズアップして話さなければいけません。

前職の『企業』を答えの中心に据えると、
面接の大命題『あなたの売り込み』
ではなくなってしまうからです。

「○○を○○のように扱う仕事でしたが、私は・・・」
と自分がどのように工夫しながら働いていたか、

『あなた』をクローズアップしながら話すようにしましょう。
ただし、淡々と話してください。
あまりにも誇らしげに話してしまうと、
「この人は前職に未練があるのではないか」
という余計な印象を与えかねません。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.