面接のケーススタディ
Cわからない質問に対して

面接官が
あなたの答えられないことに関する質問をしてきた場合、
無理に答えようとはしないでください。

「存じ上げません、申し訳御座いません」
と素直に謝りましょう。

面接の空気によっては、
「存じ上げないのですが、それはどういった・・・」と
『知りたい』という意欲を見せ、
ハナシを発展させてもいいでしょう。

もちろん「知らないのであれば結構です」
と返された場合は、潔く引き下がりましょう。

質問の内容が業界に関することであれば、
多少は調べたでしょうから、
わかる範囲で答えましょう。

ただ、「私の知る限りでは・・・」
と冒頭に付け加えたほうが良いでしょう。

あくまでも興味を持つ姿勢が重要です。
あなたの『見識の広さ・学ぶ姿勢』
について問われていると考えてもいいでしょう。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.