面接のケーススタディ
Iこちらからの質問に関して

こちらからの質問に対する面接官の反応はよく見てください。

企業があなたを選ぶように、
あなたにも企業を選ぶ権利があります。

特に、
待遇面に関する質問に関して、
曖昧な答えであったり、
具体的なことは伏せて
「大丈夫ですよ」とだけ言われた場合は、
今一度その会社でいいのかどうかを考えるようにしましょう。

あなたは『あなた』という独立した人間です。
『雇用契約』は
双方が「利益になる」と
確信して初めて結ぶものです。

あなたが納得するまで、
質問しても構いませんが、
面接官の態度によっては『交渉の余地なし』と
判断出来る場合もあると思いますので、

「ここまでか」と思ったとしても、
面接自体は無難に終わらせ、
帰宅してから辞退の申し出を入れた方が良いでしょう。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.