面接の流れ
齊ゥ己PR・志望動機の関連質問

自己PRに関する質問が
面接官から飛んできた場合、
あなたのPRは成功したということになります。

なぜなら、
「興味を持ってもらえた」ということだからです。

逆に、
志望動機に関する質問が来た場合は、
上手く伝わらなかったか、
「優等生発言過ぎるので突いてみよう」
と思われたのかもしれません。

もちろん、
志望動機に関して
面接官が納得した場合も質問は起こり得ますが、
明らかに志望動機に関して感心している様子がない場合、
ネガティブな質問に備えておきましょう。

あなたの応募に『芯』があれば、
志望動機に関する質問には簡単に応対出来るでしょう。

しかし「何となく」という気持ちであれば、
少なからず相手に伝わるものですので、絶望的です。

ですから、
『気持ち』というものは面接においてはとても重要なのです。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.