面接の流れ
齊ゥ己PR

面接はもちろん面接官主導で進んでいきます。
あなたはその流れの中で
どれだけ自分を売り込めるかの勝負に出るわけです。

自己PRは、
『履歴書』に書ききれなかった部分を
補強するつもりで述べましょう。

ポイントは、
「どうしてこの職を選んだのか」という部分と、
「この職で役に立つ」であろう能力を
自然とアピールすることです。

その際、『具体的に』述べるようにしましょう。

また、欲張りすぎると全体がぼやけてしまい、
良くわからないPRになります。

『あなた』の内面は
一連の面接で相手が読み取ってくれます。

「これだ」というものを、
一つか二つに絞ってPRするようにしましょう。

「私は○○という人間です」
と切り出すのも良いのですが、
社会人であればそのように自分の事を言い切りません。

一つ先を行きたいのであれば、
具体的に論理的にPRしてみましょう。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.