面接の流れ
鼾タるタイミング

面接にてイスに座るタイミングは決まっています。

面接官が「どうぞおかけください」
などと合図を出した時です。

座る際は必ず「失礼します」
と声をかけてから座りましょう。

背筋を伸ばして、
両手は膝の上に置きましょう。

『膝の上』と書きましたが、
男性の場合は足の付け根付近です。

女性の場合は太股に手を揃えて置きましょう。

女性は良いのですが、
男性は足をピッタリ閉じてしまうと
不自然になってしまうので、注意が必要です。

また、手を足の付け根付近に置くと
肩が強ばりがちですので、
意識して肩の力を抜くようにしましょう。

視線は落とさず、
真直ぐに面接官の目を見ましょう。

『人の目を見る』ということは
案外緊張してしまうものです。

相手が見つめ返してくると
尚更そうなのですが、
臆してはいけません。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.