マナー
鼬セ葉遣い全般

面接では特に『言葉遣い』に気を付けましょう。
言葉選びを誤ると、
失礼に値するだけではなく、
あなたの『教養』も疑われてしまいます。

・尊敬語
相手の行為や状態に用い、敬って言い表す言葉です。

具体例:
社長が見る→社長がご覧になります

・謙譲語
自分の行為や状態に用い、
へりくだって相手への敬意を示す言葉です。
面接で自分のことを話す際は、
しっかりと用いましょう。

具体例:
私が見る→私が拝見します

・丁寧語
です。ます。などをつけて言葉を丁寧にします。

具体例:
資料でございます。など

自分のことを話す際は、
「○○しております」
「○○しておりました」
等にしましょう。
先方企業は「御社」と呼びましょう。
UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.