面接の準備
齧ハ接へ向けての心得

企業の『タテマエ』は、
あなたがどれだけ会社に貢献してくれるか、
役に立つかを判断するための面接です。
また、それが大前提のはずです。

しかし、
いくら項目を分けて数値を細分化しようとも、
面接担当者の『心象』は大きく影響します。

それに、『仕事』は殆どの場合
『人と関わる』ことですので、
「人から自分がどう見られるのか」を
常に意識するように心掛けましょう。

「自分さえ良ければそれで良い」という考えでは、
企業に所属するには不向きです。

様々な人々の利害が絡まるのが
企業であり『社会』ですので、
『一般常識』という言葉を再度考えてみましょう。

あなたが今の環境で「普通だ」と思っていることが、
案外、外では通用しなかったりするものです。

「謙虚な姿勢」
「冷静さ」
「思慮深さ」
「判断力」
「知識・スキル」
等様々なものが求められるのが現代社会です。

UP▲

~面接ガイドへ

Copy right(C)
面接ガイド
All Rights Reserved.